魚影の濃さに久々に感動 - サムイ島ダイビングライフ

魚影の濃さに久々に感動

ホントにホントに久々に、波もおさまったのでChumphon Pinnacle位置情報でFunダイビングしてきましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

3日前は透明度が3〜4mだったっていう噂を聞いていたので耳、全然期待していなかったのですが、潜降してみてビックリexclamation×2
透明度20mは軽くありましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

そして、魚影の濃さにはビーックリがく〜(落胆した顔)ぴかぴか(新しい)
なんといいますか、魚で溢れかえっていましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



ブラックフィンバラクーダまず第一にブラックフィンバラクーダexclamation×2
物凄い数exclamation×2ギラギラした壁があるみたいでしたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)Chumphon Pinnacleでこんなに沢山見れたの初めてくらい揺れるハート
しかもいつも見るのより少し大きかったるんるん









yellowbandfusilar

そしてこの魚ー(長音記号1)
タイの固有種イエローバンドヒュージュラーなんですが、この魚もすっごいいたぁーるんるん



そのほかも、ツバメウオやギンガメアジもいつも以上に群れていましたかわいい
ただひとつ贅沢をいえば・・・・・いつもこのポイントの20〜25mのところにいるオグロメジロザメに逢いたかったなーー(長音記号1)

なーんて思いながら浮上開始exclamation

なんと安全停止中にいましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
サメ


サメexclamation×2サメexclamation×2サメexclamation×2

こんな浅いところ(5m)で見れるなんて珍しいかわいい
体長2mは軽くあるサメが4〜5匹行ったりきたり晴れ

なーんかいつも見るオグロメジロザメとは違っていたような・・・
こんな感じのサメでしたかわいい

Chumphon Pinnacle (チュンポン・ピナクル)カテゴリの最新記事
2007-12-18 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来年1月にサムイ島へ行きます。
ダイビング初心者ですが、是非タオ島でダイビングしてみたいと思います。

でももしダイビング中にサメを見たら、ちょっとビビッてしまいそう。

サムイ島でのダイビングが楽しみです。
Posted by りお at 2007年12月20日 13:37
☆りおさん☆

どこのポイントにもサメがいるわけではないですし、タオ島周辺のサメは大人しいので安心してください(^^*)
一緒に水中ツアーを楽しみましょうね☆
Posted by KYANA at 2007年12月20日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73626684
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ラチャ・ヤイ島 Bay2・スタッグホーンリーフ
Excerpt: プーケット島シャロン湾から約1時間30分で着くラチャ・ヤイ島。 この島の東側の2番目の湾(Bay)とその湾から3番目の湾の間にある...
Weblog: ダイビング イン プーケット - プーケット情報
Tracked: 2008-01-17 21:40
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © サムイ島ダイビングライフ All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。